2009年05月21日

けいおん!「和さん」

和は和でも、けいおんの方の「和さん」です。

そりゃ〜あれだけプッシュされ、萌ポイントを見せられれば
澪をお気に入りにもなります。
でも、和もショートだったり、メガネだったり、委員ちょキャラだったりと
好きなポイントが多かったのですが文化祭でのミニスカポリスで
いっぺんに来ましたね。
普段の制服に帽子と腕章を付けただけなのに、印象が変わるモノです。
Nodoka01hp.jpg
posted by 流ひょうご at 19:27| Comment(6) | TrackBack(0) | イラスト
この記事へのコメント
私も、こちらの和も好きなんですよー。あのミニスカポリスは、ナイスなアイディアだと思いました。
そして、流さんの和は、咲 -saki- の和から、「穿いてない」要素を導入ですね(笑)
大切なことです。
あと、何気に、和さんは、スタイルがいいと思うのです。胸も意外にありそう。
Posted by おかると at 2009年05月21日 20:14
こんばんわ、流さん。

帽子一つでこうも趣が変わるのか、と。
既に完成されていると思われていたパズルの最後のピースが見事にハマったと言うか、和にとっては天元突破級のアイテムなんじゃないかとw

嗚呼、腕章も含めて、なんてツボを突きまくる出で立ちなんだろうか・・・
Posted by 通りすがり at 2009年05月21日 20:36
和、いいキャラですよね
優等生キャラが婦警の制帽かぶったらむしろ女としての隙が増す化学反応。

頼られる事でアイデンティティを確立させるキャラなので、唯が軽音に入った時は内心動揺したんじゃないかと思います。律が別の意味で頼りない部長で安心してそうな感じ。僕のSSだと美紀子がこの役に当たります。

Posted by MAMAN書き at 2009年05月22日 13:15
>おかるとさん
>>私も、こちらの和も好きなんですよー。
>>咲 -saki- の和から、「穿いてない」要素を導入ですね(笑)

おかるとさんもそうですか〜、嬉しいです。
で、穿いてないはその通りです。

>>和さんは、スタイルがいいと思うのです。胸も意外にありそう。

ちょっと太めだけど、いい感じするのですが
2年の夏で水着シーンはないのか。


>通りすがりさん
>>帽子一つでこうも趣が変わるのか、と。
>>なんてツボを突きまくる出で立ちなんだろうか・・・

はい、書いた通りそうなんですよね。
またよく似合うのなんって。


>MAMAN書きさん
>>優等生キャラが婦警の制帽かぶったらむしろ女としての隙が増す化学反応。

そうなんで、色気が増すですよ。

>>唯が軽音に入った時は内心動揺したんじゃないかと思います。

そんな描写もありましたが、巣立っていく感じで
寂しいのでしょうね。
Posted by 流ひょうご at 2009年05月23日 02:08
まなべのどか…ですよね?
Posted by 一応ツッコミを… at 2009年06月05日 00:53
>一応ツッコミを…さん

指摘ありがとうです。
なぜ今まで気付かなかったかな
pixivの方は変更出来ないか…‥
Posted by 流ひょうご at 2009年06月05日 02:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29285448

この記事へのトラックバック