2010年04月30日

もうすぐ曳山祭ですね

COMIC1、無事終了でお疲れさまでした。
新刊委託は2日以降あたりから始まるかと思います。
WA2は話が終わっていないというか、今回のゲームはプロローグの
様なものですからやっぱり難しかったです。

さてGWに入り5月4〜5日には富山城端曳山祭です。
勝手にその宣伝も兼ねてのtrue tearsのイラストです。

城端曳山祭


最近は微妙なあおりな構図ばかりだったので、俯瞰構図にしましたが
どうしても今まで出た版権画のどれかに似るんですよね。
今回も同じ並びの画がありますが、キャラの向きだけは変えました
最初は曳山を中心に置いての3人構図を考えていましたが
写真から加工するにしても曳山を描くのは大変だと言うことで、
陰に逃げましたです。…‥。

「それぞれの祭の日」ということで、愛子は屋台、比呂美も酒造の
手伝いと予想しやすいのですが、乃絵はどうしたものかと考えて
デジタル一眼など持たせてみました。
乃絵の場合は写真を否定するか、逆に凝るか両極端の様な気がします。

HIKI10_tt1hp2.jpg
posted by 流ひょうご at 18:53| Comment(5) | TrackBack(0) | イラスト
この記事へのコメント
 流さま

 こんばんは。昨日のCOMIC1お疲れ様でした。
お忙しいなか、お邪魔させていただきありがとうございました。
一度自分の目で本物の曳山を見てみたいですね。この夏城端へ行く機会があれば、曳山会館を見学してみようかなと思います。
夏の新刊楽しみにしております。
Posted by 横浜006 at 2010年04月30日 23:08
>>横浜006さん
会場では寄っていただきましてありがとうございます。
曳山は実際に動いているところを見られるのが一番ですが
見学だけでも是非おすすめします。
Posted by 流ひょうご at 2010年05月01日 22:36
はじめまして、こんにちは。
たびねこと申します。

去年のじょうはな座tt上映イベントに続き
このGW、曳山祭を見に行って参ります!

曳山祭の情報へアクセスできなかったので
助かりました♪
なかなか同人誌を買いに伺えませんが、
夏こそお伺いしたいと思います〜
Posted by たびねこ at 2010年05月02日 17:46
仕事山積のままGWに突入して、
このまま時間よ止まれ、と無駄なことを祈っている、
ゆうきひろゆきです。今晩は。

さて、早速ながら“祭りの日の比呂美さんたち”を拝見させていただきました。
山車を見上げる三人、という構図。
「ぎゅー」という山車の音が聞こえてきそうです。
さすがですね。拝見することが出来て嬉しいです。ありがとうございます。
その曳山祭ですが、小生は4日の宵祭りと5日の本番の二日間、
今年は翌日仕事のため、帰り山までは見られないとは思いますけれど、
行って参ります。今年の連休は結構暖かくなるようですし、
良い曳山日和になるのではないかな、と今から楽しみにしているところです。

で、乃絵の“写真”考察ですが、確かに写真というものに対する
乃絵の感性がどっちに傾くのか、興味はありますね。
小生は乃絵は凝る方かな、という感じがしていますけれども、
皆様如何でしょうか。
何はともあれ、明後日の宵祭りから楽しみにして参りたいと思います。
Posted by ゆうきひろゆき at 2010年05月02日 19:59
>>たびねこさん
こんにちは初めましてです。
これかれよろしくさんです。

>去年のじょうはな座tt上映イベントに続き

上映イベントに行かれたましたk。
さらに曳山祭にと…惹かれてましね。

>なかなか同人誌を買いに伺えませんが、
夏こそお伺いしたいと思います〜

まずは受からないといけませんが、頑張ります。


>>ゆうきひろゆきさん
お仕事お疲れ様です。

>山車を見上げる三人、という構図。
「ぎゅー」という山車の音が聞こえてきそうです。
陰にした事で、動いている可能性も出来たことはプラスでした。

>その曳山祭ですが、小生は4日の宵祭りと5日の本番の二日間、

二日とも参加されるのですね。
こちらはなかなかそれが出来なくて羨ましいです。

>で、乃絵の“写真”考察ですが、確かに写真というものに対する
乃絵の感性がどっちに傾くのか、興味はありますね。

「目で見たモノ」と「写されたモノ」どう思うか聞きたいものです。
Posted by 流ひょうご at 2010年05月04日 08:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37464569

この記事へのトラックバック