2010年12月11日

「真実の涙をもう一度〜true tearsイベントin 城端」参加

報告遅れましたが12月4日に開催されました
「真実の涙をもう一度〜true tearsイベントin 城端」
に参加してまいりました。まる一週間遅れですか……一週間!もう一週間経ったのですね。
時の流れるのは本当に早い。

まず行きは夜行バスかなと考えていたところ、席予約付きの貸し切りバスを用意されるという事で
せっかくですからそれを選択。
夜行バスは数年前に大坂コミックトレジャーに参加した以来。
そのときは3列独立でしたのでまだ楽でしたけど〜分かっていましたが4列は狭かった。お隣さんにも悪いことしました。
乗客待ちで3〜40分遅れで出発。同人作業の疲れの所為か寝られたのですが、3度の休憩ごとに起こされましたw

DSCF1445hp.jpgDSCF1448hp.jpg
DSCF1453hp.jpg



ほぼ予定通りに会場じょうはな座に到着。まだ開場まで1時間強ぐらいあったのかな、
有志会の皆様が忙しく準備をしておられました。
外では100人以上並んでいたらしいのですが、その間バス内だったので知らなかったです。
前日までの豪雨は収まったものの、御覧の通りの雨雲が展開中、昼には晴れて欲しいものです。
DSCF1456hp.jpgDSCF1457hp.jpg
DSCF1460hp.jpgDSCF1462hp.jpg
DSCF1464hp.jpgDSCF1465hp.jpg

あいちゃん焼きは量産中でした。
DSCF1489hp.jpg

じょうはな座内
前回はぶられていた眞一郎も今回は一緒で4人並びのタペストリー
パネルや今回販売されたじょうはな座verのポスター
あとイベントのパンフレットと席表にクイズコーナーに使うマルバツ表など
DSCF1482hp.jpgDSCF1484hp.jpg
DSCF1481hp.jpgDSCF1478hp.jpg
DSCF1471hp.jpgDSCF1474hp.jpg

上映開始。
1年4ヶ月降りに大画面でみるOP。落ち葉舞う始まりを見て一瞬であの世界に引き込まれました。
この数年、BD-BOXや同人内容思案などの為に何度も見ているのですが一寸の送りもなしに見る事は
久し振りです。
放送当時に戻った気分です。

4話まで上映後、昼休みです。晴れてきました!
DSCF1508hp.jpgDSCF1505hp.jpg
DSCF1504hp.jpgDSCF1509hp.jpg

午後から、ポスターとクリアファイルの販売が開始です。
DSCF1491hp.jpgDSCF1543hp.jpg

昼食は城端庁舎三階大ホールで。
牛丼に豚汁、焼きそば、嘘つきウインナーと雷轟丸の唐揚げ。
そして2年半待った、あいちゃん焼きです。
あいちゃん焼きは焼き印で押すタイプですから、これからも祭で販売してもいいのではと思うのですがね。
他にもお弁当やラーメン、クレープなどなどありましけど、腹と時間の関係で食べられなかったのが残念。
コーナーや上映時間の関係でアレ以上の休憩時間は取られなかったと思いますが、5〜6時頃に夕食時間があったらもっと食べられたかなっと。
DSCF1501hp.jpgDSCF1498hp.jpg
DSCF1494hp.jpgDSCF1497hp.jpg

展示会場です。
イラスト、写真、立体物の作品やBD-BOX化第一回BDA投票資料等の展示です。
時間が無くてじっくり見られなかったですが〜やはりエンディングのSDキャラのねんどろいど化して欲しかったですよ〜
この時は気付かず、後々Twitterで知ったのですが。自分が応募した作品が(応募していたんですよね…)「南砺市市長賞」を承ったということで真に嬉しいのですが、2次元エロ書きには恐縮な賞です。
DSCF1527hp.jpgDSCF1525hp.jpg
DSCF1523hp.jpgDSCF1521hp.jpg
DSCF1517hp.jpgDSCF1515hp.jpg
DSCF1511hp.jpgDSCF1510hp.jpg

午後からは5話から最終話までの上映にゲストを交えてのトーク&クイズコーナーです。
メモなど取っておりませんでしたので、詳しいことは他のブログさん等を御覧下さいね。

オープニングムービー(有志会作成)上映から、版権絵を使わずに風景に今までの歴史をテロップで流しながらコーナーに入るという粋な演出です。

ナガッチョPが全司会をされるのかと思っていたのですが、要所でtankさんを始めとする有志会の皆さんが舞台に立たれておられました。運営だけでも凄い事なのに〜大変ですよ。

ゲスト
第1部から、西村純二氏、岡田麿里氏、堀川憲司氏、ナガッチョP氏
第2部から、eufoniusさん(あとディスク取り替え時にBDAのABI氏が壇上に上がられました)
ですが、最初堀川社長のクイズコーナーが終了後でしたか、ナガッチョさんが全てのゲストを呼んでいないと言い
高垣彩陽嬢登場!
で、開場は大歓声!もしかしたらシークレットがあるかと淡い期待していましたが、彩陽さんとは。
もし来られるとしたら、フリーの名塚さんかなと想像したいたのですが(実際、かもさんは舞台中?で、井なんと香さんは広島だったのかな)。
彩陽さんはかわらない、誰よりも熱い思いを語られていました。
その熱意を聞くだけでこちらは感動してしまいます。

eufoniusさんは、そのままの僕で、Angel On Tree、涙の記憶、リフレクティア。
チューリップ放送局えくすてんど用「肩越しの空」も聴きたかったです。

あと、城端西上町恵友会様による麦端踊り披露です。いままでタイミングが合わず初見です。
さらにファンも含めての10人の踊りはさらに圧巻で、彩陽さんが眞一郎が10人いると言われたのも分かりますw

クイズ質問コーナーで、今までも語った事をさらに詳しくを話されたり、新しい事などいろいろありましたが
その中でも最大の新事実は今川焼き屋「あいちゃん」は、夜、居酒屋だったということです!!
画面的はとてもそう思えないのですがw、これでご両親の仕事が分かりましたね。
比呂美ファン的には、メガネは当初ナガッチョさんがメガネキャラが欲しいですねという所から始まったということ。
監督が忘れていたとかありましたが、結果的には比呂美の心情を表す良いアイテムになりましたね。
あと、あの竹藪がモデルは無いということ。これは残念。

あとBD-BOXの販売数ですが皆が思っているものと一桁違うということ。
販売数とかで作品の質を言いたくないですが、それでもこれもまた一つの批評ですし多くの方が手に入れようとした事が嬉しい事です。


Twitterでもつぶやきましたが、上映中この素晴らしい物語をあらためて見て、制作中の同人に対してあーすればよかった、あれが足りない、ここは違うなーとか、もともと内容が薄いのだから問題外だなとか考えてしまい、ちょっと自己嫌悪していました。
素直に見られなくなっているのも、困ったものです。

上映終了後、鳴り止まない拍手。
ナガッチョさんに有志会の皆さんら壇上に、主催者様のご挨拶に一本締めで大団円。
企業でもイベンターでもない、有志会の方々がここまで大きく素晴らしいイベントを企画準備運営された事は自分では想像できないほどの苦労や問題、それを乗り越える実行力が必要だったと思います。
あらためてイベントを開催していただき真にありがとうございました。



上映終了後、祭のあとはいつも寂しい。
有志会の方々にはそれまでお邪魔と考え挨拶出来なかったのですが、エントランスにこっそり支援のinoさんが。
厚かましいと思いましたが、声をおかけました。お一人でも挨拶出来て良かったです。
DSCF1541hp.jpgDSCF1532hp.jpg
DSCF1531hp.jpgDSCF1535hp.jpg

帰宅
帰りも貸し切りバスでしたがこれは正直失敗したかな。搭乗数が少なかったおかげでお隣さんがいませんでしたが、イオンモール高岡では時間を持て余したんですよね。
もっとじょうはな座にいて、高岡駅で普通の夜行バスでもよかったかと。
DSCF1545hp.jpgDSCF1557hp.jpg

posted by 流ひょうご at 21:43| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
うーむ、何故自分はこの場にいなかったのか。

> エンディングのSDキャラのねんどろいど化して欲しかったですよ〜

ながっちょさんもtwitterで「ttのフィギュアなら今からでも売れる」とか言ってますね。意外と何か動いてたり……?

高垣さん登場の瞬間のTLはまさに騒然としていました。出演者が作品に変わらぬ愛情を示してくれるのは本当に嬉しいです。
Posted by リヨン侍(MAMAN書き) at 2010年12月11日 23:19
まずは市長賞おめでとうございます。


一日この場には居り、楽しんでましたが実はあまり見てませんでして、いや、まあなんというかお察し下さいませ・・・。

乗り物ヲタとしてはバスに関しては致し方なし、と思います。
一般貸し切り車で3列はなかなか有りませんし(路線まがいの格安高速ツアーバスも多くは4列なのはその辺りが)地元砺波野エリアのイルカ交通さんにぜひ、というのも有ったのかもしれません。
すぐ高岡行きシャトルバス→復路がイオン高岡発というのもじょうはな座閉館時間の関係だったようですので。
Posted by 広岡 at 2010年12月12日 06:50
>>MAMAN書きさん
うーむ、何故自分はこの場にいなかったのか。

発表当時行かれるのかと思っていたのですが、ご家庭の事情でしょうか

>ながっちょさんもtwitterで「ttのフィギュアなら今からでも売れる」とか言ってますね。意外と何か動いてたり……?

一般流通は無理だと思いますけど、また事前受注とかでいいですから出して欲しいですよ。


>>広岡さん
>まずは市長賞おめでとうございます。

ありがとうございます。

>一般貸し切り車で3列はなかなか有りませんし(路線まがいの格安高速ツアーバスも多くは4列なのはその辺りが)地元砺波野エリアのイルカ交通さんにぜひ、というのも有ったのかもしれません。

分かっていたのですけど、やっぱり辛かったなぁという事ですね、体型的にも。
Posted by 流ひょうご at 2010年12月12日 18:22
お久しぶりになります。Z.Mです。
イベント当日は仕事が重なり行けず仕舞いでした。orz
日記内容を見ただけでも行けなかった事が後悔するようで・・・。
展示された企画のイラスト、写真等見ておきたかったです。
トークショーの出演者ら方も十分過ぎる程豪華だと思っていますが高垣さんを招き、驚かせる所が憎めないです。

後、今更ですがむぎや祭りが近づいてきた時に厚かましくイラストを催促したのになんの返信もあげずに申し訳ないです。(__;)
Posted by Z.M at 2010年12月16日 06:31
>>Z.Mさん

お久しぶりです。


>イベント当日は仕事が重なり行けず仕舞いでした。orz

連休時期では無いですから、参加には難しい日程なのは仕方ないないですか

>展示された企画のイラスト、写真等見ておきたかったです。

公式サイトでコンテストの結果が公開された様ですよ。

>後、今更ですがむぎや祭りが近づいてきた時に厚かましくイラストを催促したのになんの返信もあげずに申し訳ないです。(__;)

いえいえ、結局自分でも描きたかったわけですし。
Posted by 流ひょうご at 2010年12月17日 01:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42052189

この記事へのトラックバック