2012年12月10日

『true tears』オールナイト上映会 in 六本木ヒルズ参加

『true tears』オールナイト上映会 in 六本木ヒルズに参加してきました。
六本木とか何時行ったか覚えていないぐらい久し振りでした。

有志会によるじょうはな座の上映会から丸2年経ってまたこの様な機会があったと思うと想いも一入ですね。
対談出演者は、高垣さん、名塚さん、石井さにMCのながっちょP。
井口さんは文化放送で生放送中で仕方ないですが残念です。
正直席が遠くキャストの皆さんの表情まで見る事は出来なかったのですが
それでも言えることは名塚さん格好がセクシー過ぎます。人妻なのに、ママなのにw
高垣さんはいつものあのブーツを履いてきていたのかな。
内容は他のサイトやTwitter等でご確認していただくとして、
5年っといっても短いようで長いですね。
あの高垣さんが客観的に見られるようになる時間です。
それは寂しくもありますが、成長でもあるわけで
キャストの皆さんは次々と新しい作品をこなしていくなか、
今もこうやって話を聞くことが出来るのは大変嬉しいことです。

さて本編上映ですがこんな機会がないとなかなか全編通して見る事はないものですが今年はこれで2回目。
巨大なスクリーンもそうですが今回1番堪能したのは音です。
家ではそうそう大きい音で聞けませんので、認識していない効果音やBGM、環境音等々が多々あったことに気付きました
今回改めて見ると、愛子・ミヨキチの事情が眞一郎・乃絵・比呂美以上にイタく感じた所がありました。
これこそ別のキャラの視点で見ているという事なんでしょうね。
最後まで眠たくなること視聴。これぞttの力というものですね。

次は男だけのトークライブです。さてさてどんな感じになるんでしょうかね。

イベントもありました、BD-BOX、設定資料集、CD-BOX出ます。
さてまだ時間がありますので、なんとかコミケ83でttの冊子(薄々ですが)を作りたいと思います。

PS
未来の比呂美は名塚さんはキャリアウーマンとして働いているのではないかと言われてましたが同じ働くにしても仲上酒造の経営者としてバリバリと働いていてほしいものですねw
 
DSCF3178hp.JPG
posted by 流ひょうご at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60659249

この記事へのトラックバック