2013年05月02日

平成25年城端曳山祭とか

さてさてさて、今年も勝手な城端曳山祭ご支援でございます。
-Link■城端曳山祭サイト■

毎回どう曳山自体を書かないでどうするかを考えているわけですが
去年のなんだか分からないものよりも、まだいいでしょう……よね。
給仕をしている比呂美さんに、観光に来た、菜子、紗羽といった感じです。

曳山祭時はAnother展もありますし、恋旅も当然視聴可能です。
回るのなかなか大変だ

Hikiyama13hp2.JPG
posted by 流ひょうご at 14:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
連続休暇に、何したら良いんだろう?、と
悩む歳になりました、ゆうきひろゆきです。
こんにちは。いや、こんてぃあ?いいえ、こんにつぅあ!(ナンダト)

さて今年も流さんの曳山応援、拝見できて嬉しいです。
いつもながら、ありがとうございます。
そういえば改装されてからの織館、行ってないんですよね。
明日・明後日、それも含めてゆっくり見てこようと思ってます。

で、地元の比呂美さんはお手伝いですか。
いやもう、働く比呂美さんも美しい。
でも、視線は眞ちゃんだと思われる(小生の私見)
曳山の引き手さんへ、でしょうかね。(笑)
なこちは、湯涌は城端にとってほぼ隣町
(注:県境越えはある)なので、
遊びに来やすい、と思われます。
で、もうお一人。ウマホ女子。(笑)
いや、恐らくあと四人も城端に来てるんでしょうなぁ。
まあ、なこちも実はなこちの右手側に
智也くんと麻奈ちゃんがいるのではないかと。
(このあたりは花いろの劇場版の影響)
そんなことを想像させてくれるような作品でした。
改めて、流さん、ありがとうございました。
…で、紗羽はウマホ…
いや、スマホで何見てるんでしょうか?(素直な疑問)

といったところで、今日はこの辺で。
そういえば富山市八尾地区でも今日は曳山祭がありますし、
県内他にも祭の開催が多いですね。
…実は小生、人混み苦手ですが、…でも見に行きたい!
ということで、なにげにスケジュールを埋めつつある
ゆうきでした。
流さんにおかれましても、季節の変わり目、
くれぐれもお身体ご自愛下さい。
それでは、また。
Posted by ゆうきひろゆき at 2013年05月03日 10:57
>>ゆうきひろゆきさん

どうもお久しぶりのこんにちはです。

>>そういえば改装されてからの織館、行ってないんですよね。

改装されたのは知りませんでした。
ちょっとだけ寄ったのですが気付きませんでした。

>>で、地元の比呂美さんはお手伝いですか。
いやもう、働く比呂美さんも美しい。
でも、視線は眞ちゃんだと思われる

毎度ご感想いただきありがとうございます。
やはり12話の働く比呂美さんは美しかったですから。
眞一郎に似せる気はなかったのですがなんか似ましたね。

>>なこちは、湯涌は城端にとってほぼ隣町
(注:県境越えはある)なので、
遊びに来やすい、と思われます。
>>で、もうお一人。ウマホ女子。(笑)

この選抜は自分が好きなキャラですけど去年のむぎや祭時の3作集合ポスターにいなかったキャラですね。

曳山祭や恋度ラリーは回られたのでしょうか。

ゆうきさんはお体にお気をつけください。
それではです
Posted by 流ひょうご at 2013年05月06日 20:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/66241916

この記事へのトラックバック