2011年05月01日

COMIC1お疲れ様と曳山イラスト

COMIC1の5、無事終了でお疲れさまでした。
寄って頂きました方々様、ありがとうございます。
売り子自分一人だったので、スケッチ・ブック等の対応が出来ませんですいませんでした。
新刊委託はもう始まっておりますので、興味がお有りの方はよしなにお計らい下さい。

委託先:
■虎の穴様
トラの穴特集ページ
■メロンブックス様
メロンブックス特設ページ
■MAGMAG様
■同人堂様
■COMIC ZIM様
■グレップ様

次回はどうしましょう。
ISは蘭&山田先生でコンテを切ったあったりするのですが、いろはも同様にコンテ切り終えています。
……もう、いろは書き始めた方がいいのかな。


さてGWに入り5月4〜5日には富山では城端曳山祭りがあります。
今回も勝手な恒例のtrue tearsの曳山風味イラストです。

hikiyama_banner.jpg
城端曳山祭

最初に思い付いた構図があったのですがね……、一枚も参考になる写真を撮っていなかったですわ。
来年の為に今回の祭でちゃんと記録しておかないと。
で、今回は闇と陰で手抜きした曳山と比呂美さんです。
Hiki11_tt1hp2.JPG
posted by 流ひょうご at 20:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月18日

COMIC1-5参加と新刊です

なんか久し振りのイベント合わせの新刊となりますがCOMIC1参加とそれ合わせで新刊が出ます。

IS本第3弾、"LoversStriker6p"
細かい事は情報はこちらの方でも御覧下さい。
流石堂情報Blog:http://rsd-info.sblo.jp/

表紙はセシリアと鈴ですが内容とは関係なく、前2冊で描かなかったからでして、ヒロイン5人ものです。
で、その内容ネタは各ショップBD/DVD販売特典イラストですね。
なんか描いてみたくなったのですよね。
ただのコスプレというか服装で5人個々ですから、一つ一つが短めになってしまいましたです…。

LS6p_01hp2.JPG

委託先:
■虎の穴様
トラの穴特集ページ
■メロンブックス様
メロンブックス特設ページ
■MAGMAG様
■同人堂様
■COMIC ZIM様
■グレップ様

2011年04月03日

花いろ、震災チャリティー物販&募金会、行ってきました。

花咲くいろは&truetearsコラボクリアファイルと花いろポスターの震災チャリティー物販&募金をしに秋葉まで行ってきました。
富山、石川は日程的に行けませんのでこの日しかありません。
配布直後は長蛇の列が出来ていましたが、自分は3〜40分ほど買い物した後だったので、ちょっと並んだだけですみました。
ナガッチョPが手渡しされておりましたよ。

tt&HanairoHP.JPG
posted by 流ひょうご at 14:23| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記

2011年03月16日

確定申告

この様な状況でも確定申告はあるわけで、1年間サボっていたツケを先週末いっぱいかけて片付けておりました。
還付金が出ましたしiTunesから簡単に振り込みが出来る様ですので、それも含めて赤十字に災害寄付したいと思います。
少しでも救済復興の足しにたっていただければと思います。
posted by 流ひょうご at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月14日

切り替える意味も込めて、地震について

大変な災害がありました。まだまだ収拾したわけだはありませんが
被害に会われた方々さま心よりお見舞いを申し上げます。

個人的には、縦に積まれたBDや本などが崩れた程度でしたが
やはりタワー積みや重い物を高所に置くのは危ないです。
住所が知っている知人や親類筋中に東北地方の方はいないのですが
知らない方、例えば、ここにコメントを寄せていただいた方に被害に
会われた方がおられるかもしれません。
無事であることを願っております。
posted by 流ひょうご at 00:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月13日

今年も比呂美さんで、バレンタイン!

久し振りにトップ画更新で、ハッピーバレンタイです。
今年もtrue tearsの比呂美さんです。
当初は城端の菓子店からチョコを買って出たシーンでも描こうかな〜
と思ったのですが 良い角度の写真を撮っていなく断念。
で、アパートで食べさせてあげている、といった感じにしましたです。
今回で比呂美さんのバレンタイン画は4回目、早いものですね。
最初はまだ放送当時の2月でしたから先見の明があったかな。

VA11hp2.JPG
1600×1200にしてありますので、よろしければ壁紙にでもどうぞ。
posted by 流ひょうご at 18:23| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月09日

年の初めの城端訪問

さて今年2011年(平成23年)、最初の城端訪問です。
行くこと自体はもう習慣みたいなものですが、今回一番の目的はtruetears有志会イベント時に出来なかった連絡帳への書き込みと、それに書かれた高垣彩陽さんのメッセージを見る事ですね
写真を見ていただければ分かるとおり雪です。幸か不幸か滞在中最も雪が降った日だったです。
今回の写真は少なめ…雪の城端は去年もう載せていますし、デジカメがバッテリー切れ寸前だったもので。


富山駅での乗り換え待ち、久し振りに立山そばを食べた
やっぱりあの濃い汁は好きだ!
DSCF1609hp.JPG

ホームから覗いたライトレール
DSCF1614hp.JPG

DSCF1626hp.JPG

DSCF1661hp.JPG

花咲くいろはグッズも増えたね〜
DSCF1649hp.JPG

彩陽さんの書き込み!、もう言うまでもない、熱い愛情に感涙
上にはBDAのABIさんの書き込みも
DSCF1636hp.JPG

DSCF1696hp.JPG

DSCF1710hp.JPG

じょうはな座エントランスはイベント時と変わらずタペストリーが
掛かっています。また、ポスター、クリアファイルが販売して
いましたので自宅用に1セット購入。
DSCF1700hp.JPG

DSCF1712hp.JPG

DSCF1725hp.JPG

今回のお土産「焼ドーナッツ」。購入したのは井波屋さんですが
他の店にもあった様な。
DSCF1729hp.JPG
新しい城端の名物菓子かな?。それともいままで気付かなかっただけか。
食感味等は、例えるなら……マドレーヌに近いか。
posted by 流ひょうご at 20:18| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月02日

コミックマーケット79追憶

コミケ79、お寒いなか参加された皆様方お疲れさまでした。
わざわざ来ていただきました方々、本や差し入れを差し入れてくれた方々、真にありがとうございます。

なにやら今回最高参加人数だったらしいです。
その為でしょうか西館ということで1〜2割ぐらいの減少を考えていたのですがいつもと変わらない感じで
とくにtruetears本は新刊、既刊共に完売してくれました。ありがとうございます。
後々もっと持参すれば良かったかなとも考えるのですが、そこは難しい所なのですよね。

次回参加はサンクリです。題材は…久し振りに外骨格装甲メカ少女でを描きたいから、アレにするかな……です

コミケ参加中2回目の西館
DSCF1595hp.JPG

真横にシャッター口、吹きすさぶ寒風
DSCF1593hp.JPG

設営はこんな感じで
DSCF1591hp.JPG

寄られた方は見たかと思いますが、ず〜とポスターを巻いていた気がする。
DSCF1600hp.JPG

最後に今回も「越中動画本舗」さんの本は手に入れられなかった……
自分で買いに行けなかったからしかたないけど、どうも手に入らないよね。


新刊の委託は始まっていますのでよろしくお願いします。
委託先:
■虎の穴様
■メロンブックス様
■MAGMAG様
■同人堂様
■ホワイトキャンパス様
■COMIC ZIM様
■グレップ様

2011年01月01日

あけましておめでとうございます2011

あけましておめでとうございます。
昨年中はお世話になりました、今年もよろしくお願いします。
今回はとにかくご挨拶だけでも、コミケに記事はまた数日後でも。

同人としては年2回しか出していないですが、BD−BOXや通常の帰省以外にも田舎に帰るなど変わることなくtruetearsが中心な年でした。
さてさて今年はどうなるか楽しみであり心配でもあります。

さて年賀CGですが、比呂美と共に花咲くいろはの緒花など
今年もまたまた間に合わせるで……いまいちバラバラで統一感がないな……
NYC11hp2.JPG

posted by 流ひょうご at 03:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月25日

イベント作業一段落

同人原稿入稿後もいろいろ作業していましたが、おまけのポスターデータの入稿してやっと一段落です。
まーサークルチェック等々もありますが…あと年賀イラストをサッサと描かないとお返し年賀の準備も出来ないです〜。

おまけは季節柄カレンダーとかがいいのでしょうが、時間も費用も無しなのでミニポスターにいたしました。
情報ブログを見て頂いた通り、短冊ポスター…俗に言うスティックポスターですね。
本の内容的に表紙は浴衣が正しかったのですけど夏の本と被るからやめたのですが、ポスターで描けました。
比呂美、愛子、乃絵、そろい踏みです。


さて作業中に次から次とBDが届いてゆき積み状態…そしてクレジットがエライ金額になってますよ。
年末に出し過ぎです………
DSCF1580.JPG
これに毎月発売されるTV作品のBDも足されていく……

「真実の涙をもう一度〜」有志会サイト
で協賛金総額報告されています。
もう少し協賛すべきだったかな……手持ちが無かったんですよね(思えばATMに行けば良かったんだ)
よっくりお休みした、また次につなげていただければ幸いです(次がなにか予想も出来ないですけど)。
posted by 流ひょうご at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月17日

イラストコンテストの賞品受け取りました

前エントリーで「真実の涙をもう一度〜true tearsイベントin 城端:イラストコンテスト南砺市市長賞」の賞品が届いたことは書きましたが
ポスターフレームが入れましたのでいちおうご報告をば。

Sinjitu_Pr01.jpg
入手出来なかったむぎや祭ポスター(B2版)に出演陣様のサイン入りです
いや〜サイン入りのアイテムなんて手に入れるのはいつ以来やら

Sinjitu_Pr02.jpg
御菓子と手拭い
お土産買えなかったので有り難いです

ちょうど公式サイトでもイラスト、写真コンテストが公開されました。
「真実の涙をもう一度〜」有志会サイト
(コンテストページ及びブログで公開されています)
自分のはどうでもいいですが、他の応募された方々の作品を御覧になって下さい。
個人的には、もっと力があれば自分でもやってみたい立体物を作れるのは羨ましいですね。
posted by 流ひょうご at 19:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月13日

コミックマーケット79新刊情報

コミケの新刊情報をアップしました。
細かい事は情報はこちらの方でも御覧下さい。
流石堂情報Blog:http://rsd-info.sblo.jp/
「true tears」比呂美本ですので今回もお付き合いお願いします。
情報Blogのあらすじを読んでいただければ、お察しかもしれませんが
「隣県の温泉旅館に泊まる!!」
一点の思い付きで描いています。そんなのですがお付き合い下さい。

既刊誌は毎度同じな感じですのよろしくお願いします。

あと、イラストコンテスト「南砺市市長賞」の賞品が届きました。詳細はフレームが届いてからにでも。
Yukitokoi_01mhp2.jpg
posted by 流ひょうご at 21:04| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月24日

超久し振りの作業機買い換え

まずはサンクリはお疲れ様でした、来て頂きました方々様ありがとうございました。

さてあまり支障がないので長い間作業マシーンはPowerMacG4を使い続けていたのですが
……っといってもさすが1年前ぐらいからパワー不足を感じていましたが……
やっとこさレベルアップしてMacPROさんに…ですがMacOSも10.6になり、そしてなによりIntelプロセッサー。
本体以外でもいろいろと買い換えが必要なわけで、ソフトのアップグレード期間が間に合ったもの、合わなかったもの、
ドライバーが有無の周辺器機などなど。
出費が嵩むこと。一番かかりそうなのはレーザープリンターの買い換えです(ドライバー無しで)。
壊れたわけでもないのに、あ〜〜悔しい。(実はA3スキャナーも危なかったのですが、なんとか助かりました)
使用感はG5を飛び越してですからそれは快適で快適で、いままでのストレスが嘘のようですね。

画像は新旧機、後ろにチラッとスキャナーも写ってますね。
DSCF1305.JPG


posted by 流ひょうご at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月09日

「true tears」有志会イベント「真実の涙をもう一度」開催へ

数ヶ月前に話題に出ましたが、正式に開催が決まったようです。

「真実の涙をもう一度」有志会
●イベント情報
【開催日】 :2010年12月4日(土曜)
【開催場所]:富山県南砺市城端じょうはな座
【内容】   :true tears BDBOXの上映、製作スタッフトークショー、写真コンテスト、イラスト・アートコンテスト(事前応募企画)など。


むぎや祭でtankさんに会った際に進んでいると聞いたのですけど
無事開催できて良かったです。
個人有志でよくここまで出来たものだと感心してしまいます。
その行動力に愛情は南砺市観光大使様にも負けてはいないですよ。

しかし時期が時期。早々にスケジュールを組まないと行くのが
難しいことになりますよ。

そして偶然にも観光大使様のむぎや祭記事が更新です。
その着物姿は乃絵そのもの。そしてその姿で町を散策していたとはね。
本当に誰も気付かないとは…。

高垣彩陽ぶろぐ:あやひごろ「むぎや祭60周年!」

posted by 流ひょうご at 02:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月20日

城端むぎや祭2010、行って参りました

むぎや祭二日目のみですが行ってまいりました。
来城された皆さんお疲れさまでした。

いや〜日帰りか、泊まるか、出発前日まで悩んだのですけどね。
泊まっても次の日の午後2〜3時頃には出なくてはいけなく、
これでは踊り本編は見られないので、あまり意味がないな〜と
判断し日帰りにしたわけです。(…これが後々後悔の種に……)

それでもパレードに総踊り(途中まで)を見ることだ出来ました。
氷上や踊り動き一つ一つをを細かくを見ることが出来る昼間ももちろん
いいのですが、夜、暗くなりライトの光とそこから生み出される影との
コントラストがより踊を幻想的に美しく見せてくれますね。
本当に夜まで残っていて良かったです
できれば次回総踊りを最後まで見たいのですが、終電後なので
アシか、近くにマクラを確保しないいけないのが問題です。

今回はtrue tearsのキャラ達がポスターになった事もあり、
さらに彼らがよりこの町に、祭に、とけ込んでいる様に見えました。

初めてみる色の城端線気動車。機種も違うのかな?
DSCF1012hp.JPG

むぎや祭広告が載った新聞の販売や、ttスタンプ、埋まった連絡長、
台本が置いてあった出張観光案内所
DSCF1078hp.JPG
DSCF1285hp.JPG

石動家モデル前のP.A.WORKSの灯籠
DSCF1050hp.JPG

じょうはな織館でのポスター完売&販売案内
DSCF1102hp.JPG
そのポスターですが手に入れられませんでした。
元々自分が着く頃には間に合わないと思って、地元の友達に頼んでは
みたのですが、それでもこちらの見通し甘く整理券配布終了でした。
ここで泊まるという判断をしていれば、まだもう一回チャンスが
出来たわけです……
城端でのポスターは手に入れられない宿命なのかもしれません(涙
東京に住んでいて、逆の事もあるのですから仕方ないですがね。

前日(一八日)に来城されたむぎやポスターの高垣彩陽さんの足跡
乃絵の黒目が、みつどもえ風だ
DSCF1042hp.JPG

今年もじょうはな座前の講習会、あのシャツは!?
DSCF1053hp.JPG

じょうはな座内のtreu tearsの展示、住民票発行もしています。
DSCF1064hp.JPG
DSCF1067hp.JPG
DSCF1076hp.JPG

等身大強タペストリー、
これも販売して欲しいところですが、生産費は高いだろうな〜
DSCF1059hp.JPG

眞ちゃん独りぼっち
DSCF1058hp.JPG

そしてこちらも、住民票に書かれた彩陽さんのサイン
DSCF1071hp.JPG
翌日、つまり一九日は「そらのおとしもの」のイベントがあるというのに
すばらしい行動力と愛情です。感激ですよね。
たぶん強行軍と思いますので、今度はゆっくり訪問できる事を願ってます。

あやひごり「大好きな合図だよね♪」


ポスターの背景の坂、逆方から…とり忘れていた。次回の宿題だ。
DSCF1114hp.JPG

自衛隊の販売所(しかしなんでだろう?)
DSCF1177hp.JPG

秋葉神社脇にいたネコ。犬は沢山見かけたけどこの騒ぎでは避難するか
DSCF1110hp.JPG

城端麦酒は沢山呑んだ。その中の新酒か。暗くて色がそう見えないけど
「トロピカルピンク」、パッションフルーツとかそんな感じの
フルーツジュース風味かな。
DSCF1221hp.JPG

各町並み踊り
DSCF1286hp.JPG
DSCF1127hp.JPG
DSCF1151hp.JPG
DSCF1175hp.JPG
DSCF1210hp.JPG
DSCF1017hp.JPG

パレード
DSCF1224hp.JPG
DSCF1227hp.JPG

訪問者も参加しての総踊り
DSCF1244hp.JPG
DSCF1251hp.JPG
DSCF1253hp.JPG
総踊り見学中にtankさん主催のオフ会(でいいのかな)の皆さんと
遭遇。巡り会いってあるものですね。

帰り際の別院善徳寺前と内、今年は屋根がありますね
DSCF1256hp.JPG
DSCF1259hp.JPG

帰りの駅と終電お見送り踊り
DSCF1262hp.JPG
DSCF1270hp.JPG
DSCF1271hp.JPG

そして帰京の際に乗った急行能登。空いていたけど良いシートとは
いえず寝られない事
DSCF1280hp.JPG


これで今年も無事、むぎや祭に参加できました。
来年もぜひこの時期に来城したいです。
実行、参加された皆様方お疲れさまでした。すばらしい祭をみせて
いただきましてありがとうございます。
posted by 流ひょうご at 22:47| Comment(9) | TrackBack(1) | 日記

2010年09月17日

城端むぎや祭2010

なんとか間に合った……いや間に合っていないも同じですか。
一応今回も描きましたが、まー本家本元があることですし、
今回は比呂美さんのみでバストアップの手抜きでお送りします。

むぎや祭トップ
http://www1.tst.ne.jp/johana-k/festival/mugiya/index.htm


19日の天気は悪そうか…さてさていろいろ準備しないと。

「true tears 湯浅比呂美-むぎや祭2010」
Mugiya_10hp2.jpg
posted by 流ひょうご at 20:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月26日

毎度毎度の城端訪問、2010夏

毎度恒例の夏の城端訪問です。
今回は特別住民票入手という明確な目的がありますけど。

いや暑かったです。一瞬高地のように思うのですけど、
実際は海抜百数十メートルでは平地とはあまり変わらないですからね。
今回はほとんど動かず織館でアイスコーヒーを飲みながら涼んだり、
井波屋さんのシルクアイス食べてまったりしてました。

織館では撮りそこねていた、高垣彩陽さんの城端一人旅時の色紙。
もうそろそろ一年近く前になるのですか〜また城端に訪れたいと
思われているようです(下記に続く)
CIMG2708hp.JPG

あと先月来られた、石井さんの色紙も飾ってありました。
またその時のナガッチョPとのノートの書き込みです。
本当に今後ともよろしくですよね。
CIMG2714hp.JPG
CIMG2715hp.JPG
CIMG2717hp.JPG

町の各所には眞一郎、比呂美、乃絵、愛子が描かれた、むぎや祭の
ポスターが貼られていました。
いや〜本当にtrue tearsがむぎや祭のメインポスターなんですね〜
改めて実感しました。
CIMG2735hp.JPG
CIMG2738hp.JPG

住民票ですが2セット購入。南砺市役所の正規な封筒に入れてくれます。
CIMG2772hp.JPG
もうご存じの通り、4人の新服装!
夏服とまではいかないですが、いままでの冬服と比べれば実に涼しげ。
比呂美さんは変わらずの清楚なロングスカート。
でも乃絵共々そのブーツは熱くないかな。


さてまた城端に行きたいと高垣彩陽さんのブログに書かれていましたが
住民票。
アミーゴ
これを読むと、富山、長野に旅行に行く予定だったようで、
長野はもちろんサマーウォーズの上田市でしょう。
そして富山ですが、住民票の記事が遅れた事を考え見ると、城端で
直接住民票を受け取りに行く予定だったのではないでしょうか。
実現されなくて残念ですが、なにか近いうちに行かれる様な予感が
しないでもないですよね。

最後に一応買ったみました、むぎやラムネw
CIMG2745hp.JPG
posted by 流ひょうご at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月24日

true tearsキャラクターの特別住民登録

それ用になにか描く時間がないから入稿後にしようかと思ったけど、
まだまだ先になりそうなので文書だけでもっと。
南砺市特別住民として、眞一郎、乃絵、比呂美、愛子が登録された様です。
石井さん、ナガッチョPが交付式に行かれた模様です。
(彩陽さんもソロCDやスフィアライブ等々で忙しくなければ
行きたかったのではないかな)

正否いろいろな意見があるかと思いますが、原作が続いているとか無い
作品でこうやって生き続けていく事や南砺市城端の観光に一役買う事が
できるのでしたら、いいことだと思います。
ttの作品イメージを崩さない加減を見極めていただけると信じていますし。

あと、前から出て欲しい欲しいと思っていた、新規服装での書き下ろし。
夏服でないの残念ですが、春秋っぽく広く使えそうな立ち絵。
そして、むぎや踊りの着物姿。何回か比呂美や眞一郎を描きましたけど
やっと念願の本物が!それも愛子、乃絵付きで描かれました。
公式でttキャラによるむぎやポスターが出来ましたので
恥ずかしいし、今年は描かないでいいかな。

じょうはな織館で7月24日〜8月17日間、パネル展が行われる
様です。
個人としてはコミケの日程的に難しいな。
http://oriakata.blog105.fc2.com/blog-entry-350.html

ご存じ、毎回綺麗な写真を載せていらっしゃる「こっそり支援」さん
http://d.hatena.ne.jp/inoue1024/

比呂美SSと今回のフォトが「Coup Franc!」さん
http://coupfranc810.blog87.fc2.com/blog-entry-4920.html#tb


文書だけといいてもなんか間が埋まらないので、うちわ用に描いた比呂美さんの加工版をば。完成版はまたそのうちでも。
Utiwa_H10hp1.jpg
posted by 流ひょうご at 01:42| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月28日

サンクリお疲れ様と今年も「和」

昨日のサンクリはお疲れさまでした。
軽く参加してきましたが、新刊委託は1〜3日中ぐらいに始まると
思いますますので、よろしくお願いします。

まだ届いていないですが以下の書店で取り扱っていただく予定です。
■虎の穴様
■メロンブックス
■MAGMAG様
■グレップ様
■同人堂様
■ホワイトキャンパス様
■COMIC ZIM様


さてまた一ヶ月ぐらい絵の更新できなくなるかと思いますので、
その前にけいおん!!から真鍋和さん(スク水Ver)を。
去年もけいおん!中では、和だけを描きましたね
プール授業が無いのか、彼女の水着姿を見られないのは残念ですわ。
Nodoka02hp2.jpg
posted by 流ひょうご at 19:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月12日

2010年「城端曳山祭」

もう一週間が過ぎ遅くなりましたが、true tearsの麦端祭りの
モデルの一つ、曳山祭に今年も行って参りました。
なんだかんだで、昼過ぎ夕方近くの来城でしたが、その代わりに
今回は提灯山巡行まで見学する事ができました。
オフ会やこっそり支援さん等々皆さんのブログやmixi、Twitterの
報告で。自分が着いた頃にはまだ居られた様なのですが、
そうそう会えるわけでなく、この辺はまー仕方ないですが残念でした。


CIMG2544hp.JPG

CIMG2572hp.JPG
昼間過ぎの城端別院前。

CIMG2582hp.JPG
織館にてやっと会えました、乃絵パロちゃん。
キュウキュウ動いて可愛いこと。

CIMG2578hp.JPG
髪留めが無くなったとブログに書いてありましたが、横にあるのが
新しい髪留めでしょうか?
■■じょうはな織館 『おりにっき』

CIMG2589hp.JPG
もう一人は紋付き袴姿。眞パロくんと呼ぶべきでしょうかw

CIMG2632hp.JPG
火が灯されれ提灯山となった曳山・庵屋台。

CIMG2645hp.JPG
去年、ブログ等で見た写真がとても綺麗で今回は絶対直に見たかった
わけですが。

CIMG2650hp.JPG

CIMG2661hp.JPG
当然、甲斐がありました。
闇に浮かぶ提灯はとても綺麗で、巨大な曳山を曳く力強さと
演奏の静かさと全く別なものを味わうことができました。

CIMG2664hp.JPG
夜の城端別院前

だた帰りの足などの事もあって、帰り山までは居られませんでした。
この辺は来年は考えたいところですね。

CIMG2682hp.JPG
あと、実家で残しておいてもらった北日本新聞から、
「城端ラプソディー」を回収っと。
posted by 流ひょうご at 19:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記