2010年04月22日

COMIC1☆4新刊入稿おわり!

COMIC1用の新刊入稿し終わりました。
やっとやっと、true tarsのBD-BOXを見られる時間が出来ます。

新刊はホワイトアルバム2から雪菜本となります。
ゲームに方は前編というか話が終わっていないので、
途中のあるエピソードを取り上げた話にいたしました。
可能ならば、かずさの話を含めてまた作りたいですが。

今回から情報もBlog形式にいたしましたのでそちらの方も御覧下さい。
流石堂情報Blog:http://rsd-info.sblo.jp/

Hatuyuki_00hp2.jpg
posted by 流ひょうご at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月08日

サンクリ47イベント新刊です

サンシャインクリエイション47参加します。
4月11日 サンシャインクリエイション47“A”-42b

それに向けての新刊です。
予告通り、バカとテストと召還獣本「実技試験」です。
このタイトルですと愛子本みたいです、島田美波本ですのでご注意を。
あと毎度お馴染みでその他既刊各種です。

で委託はもう始まっています。
メッセサンオーさんにも卸していますがは現在通販停止中の様です。
■虎の穴様
■メロンブックス
■MAGMAG様
■グレップ様
■同人堂様
■ホワイトキャンパス様

Jitugi_00hp2.jpg
posted by 流ひょうご at 18:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月07日

true tearsイメージアルバム

true tearsイメージアルバム「Nostalgic Arietta」を購入いたしました。
キャラソンに関したは、ドットアニメ版DVDで手に入れていましたが
ラジオ&BD新規映像用新挿入歌が入っていますので当然買わなくては
ならないアイテムです(いや……全曲保持していても買っているけど)

これで当分はグッズはでないでしょうから(当分ですよ、当分!!)
次の展開を期待しながら聞きたいと思います。

CIMG2539.JPG
posted by 流ひょうご at 21:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月27日

true tears BD-BOX 到着!!

true tearsのBD-BOXが輸送されました。
去年の8月の投票から、事前予約、予約入金を経て、8ヶ月!、
ついに待ちに待った作品が手元に届きました。
ただ早く欲しかったですが、逆にまだまだ先でもよかったという思いも
ありました。
永遠に続く学園祭前日のよう…エンドレスエイトのような……
分かってもらえるでしょうかね。

出来れば1話から13話、新作映像、オーディオコメンタリーと
流れたかったのですが時間いので新作映像、オーディオコメンタリーを
先に視聴です。

新作は予想通りでしたがドラマCDの映像化。
頭のなかで思い浮かべていた、ドラマの場面が美しく描かれていましたね。
声が入っていないのは残念ですが、eufoniusさんの新曲が10話の
あのシーンのごとく、素晴らしいので満足です。
あと、比呂美の泣き顔をまた見られたのが嬉しい。
新作映像から今度の本のネタにしようと思っていたのですけど
結果ドラマCDでした。
けど、考えたらドラマCDから本を作っていなかったので、これは
これで良かったのかな。
実際に映像を見ることで思い浮かべる事もありますし。

コメンタリーはやはり13話のというよりも作品全体の話に
なっていましたね(笑。
本編やブックレットは後じっくり見て、また感想を書きたいと思います。


BDが発売された事はとても嬉しい、でもBDも出終わってしまったな〜
っという寂しさもあります。
事実上のオリジナルで、他の媒体での連載や展開があるわけでない作品で
こうやって2年以上も動いているだけ幸せで、贅沢なのですが今度は
OVAや再度のイベントとか願い続けたいですね。
(BD化も元々無かった所から、願いが形になったのですから…)
新作映像は素晴らしかったです!!
が、逆のアレを見てしまうと、やっぱりドラマCDを1本の映像作品と
して見たいですよね。

BD−BOX発送記念画ですが、構図に思いっきりが足りなかったか。
いままた彼女達を描きたい衝動に駆られているので、また近いうち
描きたいと思います。

BD-S1hp2.jpg
posted by 流ひょうご at 20:36| Comment(9) | TrackBack(1) | 日記

2010年03月26日

true tears BD-BOXまであと……

発送日です!!!
予定通りならば、あと1日!!!!!

で、ラストは比呂美さん
到着したら元絵を載せます。

BD-S1hi.jpg
posted by 流ひょうご at 04:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月25日

true tears BD-BOXまであと……

あと2日!!
あぁ待ち遠しい!

BD-S1ai.jpg
posted by 流ひょうご at 18:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月24日

true tears BD-BOX まであと……

あと3日です……あっという間ですね。

BD-S1n.jpg
posted by 流ひょうご at 17:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月23日

true tears BD-BOXパッケージと委託宣伝

BDAさんのブログでtrue tears BD-BOXのパッケージも
公開されましたね。
街や学校の風景なども織り込んでくるかと予想したのですが
外れちゃいました。
新たな新作カット、乃絵の後ろ姿が。
ますます、ドラマCDの可能性が高くなったような。

http://ameblo.jp/bdmeister/day-20100222.html

さて委託宣伝です。
MAGMAGさんやグレップさん同人堂さんなど、まだまだ昔の既刊が
ある所がありますが、トラの穴さんでも受注販売で昔の本が
多々リストアップされました。
受注販売の為に印刷屋さんに在庫を調べてもらったら、予想外の本が
残っていてビックリ。
true tearsの最初の本「O-BANNYAKI」とかとっくに無くなったと
思っていたのに。
ので、よろしければお願いします。

■虎の穴様
■メッセサンオー様
■メロンブックス
■MAGMAG様
■グレップ様
■同人堂様

ちょと寂しいので久し振り、O-BANNYAKIの表紙をば。
なんか変わったね〜
OBAN_01.jpg
posted by 流ひょうご at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月13日

雪の城端

CIMG2431hp.JPG

行って参りました雪の城端へ。
やっと作品後半の世界を見ることが出来ました。(本編以上の積もり
具合ですけど)
あの白い白い景色の中に建物の黒が映えて美しかったです。
この世界で眞一郎達個々の選択が行われたかと思うと深慮ですね。

行く前はtrue tears BD-BOX発売祈願のつもりだったのですが
意外と早く発売決定が発表されましたから…祝福に変わりました。

ただ訪問した日の水曜日は街全体的に休暇日の様で、織館をはじめと
するいくつかの店等が休みで、彩陽さん一人旅時の色紙を拝むことが
出来ず残念でした。
これから訪問される方をお気を付けて下さい。

新たな収穫としては、入った城端郵便局の待合い所で雑誌と共に
memoriesが置かれていましたよ(笑)

CIMG2190hp.JPG
雪に埋もれる、セフレ……なんて手前が集積所になっていただけです。

CIMG2220hp.JPG

CIMG2233hp.JPG

CIMG2258hp.JPG

CIMG2415hp.JPG

CIMG2276hp.JPG

CIMG2322hp.JPG

CIMG2324hp.JPG

CIMG2325hp.JPG

CIMG2330hp.JPG

CIMG2365hp.JPG

CIMG2371hp.JPG

CIMG2398hp.JPG
とある神社で見つけた竹藪……というほどでもなく、祭事かなんかの為か
一部に植えてある程度でした……あの竹林のモデルはないのかな〜

CIMG2441hp.JPG
織館が休館でしたので唯一見られた彩陽さん一人旅の痕跡。
本当にこの地を好きでいてくれるのですね、
今年も訪問できる事を願います。

CIMG2164hp.JPG
最後に…高岡駅に着いて驚いたのが新しい跨線橋。
エスカレーターにエレベーター付きとは随分近代化したものです。

posted by 流ひょうご at 02:16| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月09日

あらためて、true tears BD-BOX発売祝!!

遅れましたが、true tears BD-BOX 発売祝賀画です。
発売決定発表時は田舎に居ましたので載せるのが遅くなりました。
ちょっとイマイチなのですが、これ以上遅くなると時期が外れますから
まー今回はこんなもので。
ココで遅れた分、城端で祝ってきました。
雪の城端の報告はまた後ほどで。

やっとBD−BOXが決まりましたね。
放送があと1年か、半年か遅ければこんな苦労することもなく普通に
BDも同時発売さでしょうに。
ただこうやって無事発売が決まれば、BD化プロジェクトから始まる
一連の企画はttの存在を再度輝かせ認知させて、他の作品ではない
希な進路を通った記憶に残る作品になったのは良かっと思います。
終了から1年以上経ったいうのに7月の来城イベントから半年間、
ttの事を思えて楽しかったと言っていいですよね。
BOX発売までの3ヶ月弱今度はゆったりと待ちたいと思います。
BDC_Hiro3hp2.jpg

オリジナルキャラデザインの上田さんのサイトに今度は乃絵が
載っていましたが、残った比呂美は発送日に載せてくれるかな〜
posted by 流ひょうご at 17:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月04日

true tears BD-BOX制作決定!!

ついについに、入金数2000個超えてのtrue tears BD-BOXの
正式制作が決定しました!!
今の状態だとなにもお祝いできないのですが、とにかくこの
嬉しい気持ちをのせたいということで。
何とか締め切りあたりに間にあえば、なにか載せたいです。
本当におめでたい、最高のお年玉ですね。
3月の発送日まで短いようで長い日々になりそうです。

ところでまで締め切りは終わっていませんよ。まだまだ入金が
増えると特典が増したりするのかな。
一番の希望は追加映像が長くなる事なんですが。

true tears BD-BOXの予約入金受付中。
posted by 流ひょうご at 19:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月01日

あけましておめでとうございます


true tears BD-BOXの予約入金受付中。

あけましておめでとうございます、そしてコミケ77お疲れさまでした。
わざわざ来ていただきました方々様ありがとうございます。
新刊オマケのポストカードですがこちらの不手際で付け忘れた方がおられたら
真にすいませんです。珍しく列が出来たりすると焦ってしまうんですよね。

新刊の委託は始まっていますのでそちらの方もよろしくお願いします。
買い的には一つtt本を出す予告をしていた所があったのですが
落とされたようです……泪)、次回を楽しみにしたいです。

昨年もまたtrue tearsと共に過ごしてきた様なものですから、
終了から1年以上経って来城イベント、BD化投票、
いきいき富山館展示、BDーBOX化予約、そして彩陽さんのご来城と
年前半のまったりから急変の後半でした。
今年はまずはBDーBOX化正式決定です。
これは早々と松の内が明ける頃には結果が出ます
ここは達成したと仮定して、その後にもなにか欲しいですよね
イベントとか……それがないとBD発売後が返って寂しさが
倍増しそうで。

それでは今年もよろしくお願いします。


さて年賀CGですが寝ぼけて描いた所為か、いろいろと反省点がね…
簡単な修正はしましたが、なんで乃絵にトラ柄の地べたを
持たせなかったか!
NYC10hp2.jpg

追記:
委託先情報
■虎の穴様
■メッセサンオー様
■メロンブックス
■MAGMAG様
■グレップ様
■同人堂様

2009年12月20日

入金済み


true tears BD-BOXの予約入金受付中。

早々にtrue tears BD-BOXの入金を済ませてきました。
まー明日にならなければ受付されないのでしょうけど。
あとは一月八日まで、2000を越えるのを願うばかり。
はぁ〜待つのって体力いるのよね。
BD-BOXh.JPG
posted by 流ひょうご at 12:54| Comment(11) | TrackBack(1) | 日記

2009年12月13日

true tears BD-BOX予約と同人と

true tears BD-BOX予約があと4日あまりとなりました。
一ヶ月経つなんて早いものですね。
迷っている方、これを逃せば正規で買えない代物……のはずです。
あとあと後悔をしない為にもご予約をお勧めしますよっと。


チューリップ放送局えくすてんどが更新されましたね。
石井さんの回を聞いたら、今回は個々でやった方がいいな〜と思っていたら
実際にそうなりましたよ。そのうえ三本同時更新とは。
聞きごたえがありました。


冬コミ同人の作業はほぼ終わりになったので(オマケの作業がありますが)、
BD-BOX予約締め(入金予約決定か!)頃にでも更新します。
冒頭は目新しくもないですがこんな感じで。
Akisora_05hp.jpg
posted by 流ひょうご at 03:44| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月20日

AT−Xと愛ちゃん



BD-BOX予約開始でちょっと陰が薄くなりましたが
来週水曜日からAT-Xでtrue tearsの放送が開始します
DVDなどを一人で見るのとは、またひと味違う感じですよね。
やっぱり、多くの人と同じ作品を同時刻に見ている…共有していると
思えるからでしょうか。
当然、生で視聴したいと思っています。

さてついに、愛ちゃんのBD化支援画が公開されましたよ。
それもオリジナルキャラデザインの、上田夢人氏によるもです!
前に購入したtt本でも、愛ちゃんのイラストを描いておられたので
もしかしたら愛ちゃん好きなのかと淡い期待をしていたのですが。
っということで公式のイラストはこちら。
http://www.genocidekiss.com/
出来れば、乃絵、比呂美も描いてもらいたいところですね。
posted by 流ひょうご at 04:18| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月18日

true tears BD-BOX予約初期目標数達成かな



「true tears」Bul-rayDisc BOXの予約最低目標数の2000に
達成されたようです。
さすがにこの予約だけならば大丈夫とは思っていましたが、
とにかく本当に良かったです。
しかし予約数は予約数! 実売数が2000いかないとダメなわけ
ですから まだまだ油断できません。
入金されない事を考えると2500は欲しいところではないでしょうか。

支援で新たな絵を描きたいところなのですが、冬の同人作業で時間が
無く無くで、すいませんが前絵の流用の「比呂美さんメガネVer」と
いうことで。

BD-Hiro2hp3.jpg


またまた、ABIと愉快な仲間達-ブルーレイディスクの小部屋さんで
紹介していただきました。

http://ameblo.jp/bdmeister

真にありがとうございます…大袈裟な紹介文で恥ずかしいです。
当然ここでの宣伝などは微々たるものですからね。
(少しでも増えた事に力になったのでしたら嬉しいですが)
posted by 流ひょうご at 05:12| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記

2009年11月10日

true tears BDーBOX予約開始!

すでにネット上では出回っていましたが、ついに正式発表&予約開始です。
「true tears」Bul-rayDisc BOX!!!
待ちに待った媒体です。3分の新規映像だけでも買いなのですが
2000セット予約がないと中止なんです。
ttに想いがある方々この機会を逃すと後がありません。
ぜひぜひご購入予約を検討してみてください。



宣伝イラストが乃絵と分かっていましたので、ならばこちらとしては
比呂美ということで(最近、自個性が強すぎたので反省しつつ)
BD-Hiro2hp2.jpg

あと、最近の委託状況ですね。もう自己在庫が無いのもまだ残っていたり
するのでよろしくお願いしますと。
■虎の穴様
■メッセサンオー様
■メロンブックス
■MAGMAG様
■グレップ様
■同人堂様

2009年11月05日

とうとう来るかな!

>>http://ameblo.jp/bdmeister

何かって!、true tearsのBDかですが
とうとう来ちゃうのかなかな
posted by 流ひょうご at 03:03| Comment(9) | TrackBack(1) | 日記

2009年11月03日

コスカフェお疲れさまでした

コスチュームカフェ23参加してまいりました。
来ていただきました方々様、ありがとうございます。
コスカフェも一時期に比べて縮小傾向あるのが寂しくもあるのですが、
コスカフェとして、元の姿に戻って行くのかなとも思います…かな。

今回の新刊は羽川本と言っていいので、つばさキャット3の配信が
偶然ですが今日になったのが、ありがたいやら嬉しいやら。

さてさて冬コミですが、無事当選いたしました。
本当に良かった良かったです。
新刊の方ですがコミケですので、今回も……ということでよろしければ
またお付き合い下さい。
posted by 流ひょうご at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月27日

新刊情報とアイテム紹介

一応コスチュームカフェ合わせの新刊です
化物語本2段目、「萌ガタリ」です。
内容は前回描けなかった二人……
つばさキャットの配信がまだ残っている中での、羽川翼と千石撫子と
なりました。
よろしくお願いします。

moeg_01hp2.jpg

話は変わって、最近、同人制作とかで便利に使っているの
ブックスタンドです。



本や資料を立てるのに非常に便利です。
カール ブックスタンダーNO.820はスチール製で見た目も格好いいです。
ただ大きくないので、B5本サイズぐらいが限界ですね。
(小さい分、邪魔にならないという利点もありますけど)
あと立て板に凹みがないので、本を余計に開かないといけないのが
気になります。
実用性では、ELECOM EDH-004の方があります。
適度に大きいのでA4サイズ本(ビジュアル設定ムック本とか)が
置けますし、立て板が中心に向けて凹んでいるのも本に優しい。
背面スタンドも自由に角度が変えられるのも良い点です。
だいたい、NO.820はマンガ誌や同人誌、EDH-004はムック本を
置くという使い方をしています。
posted by 流ひょうご at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記