2008年12月24日

true tears本新刊サンプル

新刊のサンプルさんです。
見ていただいた通り、クリスマスとバレンタイン話の
冒頭シーンになります。

さて今年も明石家サンタか…
去年はゲームセンターCXの9時間生があったなー
今年は無しで残念。

yuki_10hp.jpg

yuki_05hp.jpg
posted by 流ひょうご at 18:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 同人誌

2008年12月23日

サンタの比呂美とオマケ

クリスマスだからといっても、なにか特別ないのですけどね。
とにかく比呂美サンタと縫いぐるみ乃絵&愛子です。

ポストカード用も兼ねて描いていたのですが、時間的にこの1枚で
リミットでした。
たった1枚のカードを売るというのもなんなので、すいませんが
新刊購入者で希望していただいた方への、オマケという形になります。
今回アップしたものと、ポストカード版はチョットだけ違います。
本当にチョットだけですけど。

新刊サンプルはまた後日に1〜2ページほどアップします。

Hiromi_13hp2.jpg
posted by 流ひょうご at 00:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 同人誌

2008年12月16日

コミックマーケット75新刊のこと

冬コミ用の新刊で「true tears]比呂美本4冊目の入稿おわりました。
タイトルは「ゆきのキセツのころに」。
夏の話などなどとのアイディアいただきましたが
季節に合わせて、タイトル通りで冬のイベントものにしました。
クリスマス、正月、バレンタインを絡めた内容です。

表紙、その格好で雪に寝ると冷たいですね。

年末ですしカレンダーでも作りたかったところですが
全然間に合いません。まだポストカードだったらなんとかなるかな。

さて、新緑ラジオCDが水着姿のタペストリー共にコミケ企業ブース販売
なんですね。
やっとでた公式の水着イラスト!、当然買いに行きますが
コミケに行けない方の為にも通販や、城端で販売してほしいです。

あとさらに城端ではttのイラストが入ったポイントカードが
発行されるそうで。
これも手に入れに行かないと。

Yuki00hp2.jpg
posted by 流ひょうご at 00:05| Comment(5) | TrackBack(1) | 同人誌

2008年10月28日

コスカフェ21号店での新刊

コスカフェのカタログではストパンですが、
新刊は「とある魔術の禁書目録」です。

でもインデックスが出ていないので、
「とある科学の超電磁砲」本と
言った方がいいかもしれませんね。
「当麻と美琴」に一応ですけど「美琴と黒子」に
なります。

いつもに増して薄い本ですがよろしくお願いします。

IroDen_hp2.jpg

ウィジェットを試してみる。
複数の商品を一度で設定できて、なかなかいいね。

posted by 流ひょうご at 16:36| Comment(5) | TrackBack(0) | 同人誌

2008年10月01日

同人見本と、秋新番

一応、ストライクウィッチーズ本の見本の1ページです。
坂本少佐と芳佳の話の冒頭部分にあたります。

さて今日から10月、秋新番が続々始まります。
なんだかんだで、ガンダム00は楽しみにしてます。
あとは、ラインバレルがどれだけアクションして
くれるかですか。
原作が見ていない作品が多いのですが、禁書目録はいかにも
ライトノベルのアニメ化だなーとか、とらドラはスタチャも
とうとう釘宮商法に手を出したなーとか。
なにか熱中できる作品があるかな。

OW_05hp.jpg
posted by 流ひょうご at 18:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 同人誌

2008年09月29日

サンクリ41向け新刊の話

新刊ができました。
ここでは全く触れたなく唐突が、
ストライクウィッチーズ本です。
夏新番では振り切れてくれたので、深いこと考えず
面白く見させていただきました。
基本は坂本少佐の内容ですが芳佳と後ちょとだけリーネも
出てます。
ありです。
委託の方がイベントより先に出るかもしれません。

OvalW_00hp2.jpg
posted by 流ひょうご at 18:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 同人誌

2008年08月09日

見本のその2とムック本

もう一つだけ、見本です(もうこれ以上は出すものはないですけど)。
前本内「ママと…」をうけての内容になってます。


さて、true tearsムック本の詳細が公式に出たようです。

http://www.e-animedia.net/contents/book/mook/truetears.htm

とても楽しみではあるのですが、当時に寂しくもあります。
この気持ちを分かっていただけるでしょうかね。

Omoi_30hp.jpg
posted by 流ひょうご at 12:49| Comment(5) | TrackBack(0) | 同人誌

2008年07月30日

true tears本3段目入稿

夏のコミケ新刊「true tears]本3冊目の入稿してきました。
タイトルは「おもいはココで」
自分で描いたモノですから、指輪を絡めたお話と
その他2本といった感じです。
表紙があっさりしていて表紙としてのインパクトが
欠けているのが
今更後悔してます。

あとポストカードぐらいのグッズが間に合うか
制作中ですね。

Omoi_00hp2.jpg
posted by 流ひょうご at 00:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 同人誌

2008年07月24日

true tears本進行状態と 名塚さん

ちょっと間が空きました。夏のコミケのtrue tears本は完成は
もう見えてきました。もう少々っといったところです。
カットは自分的には気に入っている所です。セリフはまだ無くて
すいません。

夏コミでもう一冊作るなんて言いましたが、結局諦めました。
その分true tears本の方を少しですが増量したです。

Omoi_18hp.jpg


さて、もう知られていると思いますが、比呂美役の名塚佳織さんが
個人で城端を訪問さらました。名塚さんの行動力は凄いですね。
ブログを読む限り、本当にチューリップ連絡帳を読むだけに
訪れた感じです。

井口さん、高垣さんと比べたら、冷静なコメントが多かったので
こんな情熱があったのはちょっと驚きであり、
とてもうれしかったです。
連絡帳や色紙に残された言葉はとても感動的でした。
しかし、自分のコメントも読まれたっということですよね。

前回と景色的に変わらないでの、夏に城端に行くかどうか
迷っていたのですが、これは行かなければなりませんね。
自分の事ではないですが、この連絡帳があることが放送終了後も
名塚さんを含めて多くの方が城端を訪れる要因の一つだと
思うので連絡帳の設置をお願いされた「おこぜのさしみ」さんや
設置し維持し続けている観光協会の方々のは感謝感激です、はい。

CIMG0717hp.JPG

posted by 流ひょうご at 10:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 同人誌

2008年06月09日

「true tears]本2冊目入稿

「true tears]本2冊目の入稿してきました。
タイトルは「君のままで」
眞一郎、比呂美以外の人物も登場しますが、比呂美本です。
イチャイチャもしてますが、この二人を中心にした話といった
感じです。
中身はすでに雑記の方で公開した様なノーマルな話が4本で
エロが1本ですね。
正直まだ描きたい話があるのですがどうしたものかです。


富山の放送は、ついに10話。
一つのクライマックスです。
あの挿入歌と共に追いかける眞一郎、トラックから跳ねるように
飛び出す比呂美、実に感動的シーンでした。
制作サイドコメントを解釈すれば、この10話で恋愛面では
決着ついていた事になりますが、当時はとても
思えませんでしたよ。
しかし比呂美の全てをリセットして諦めようとする行動は
16歳の女の子とは思えない決断力だよ。

KIMI_00hp2.jpg
posted by 流ひょうご at 15:18| Comment(6) | TrackBack(1) | 同人誌