2009年07月08日

true tearsご来城記念ファンイベント報告続き

自分も読みに行っていますが、すでに詳細なイベント内容が各所にありますので
個人的な感想を中心で。

行きは数十年ぶりの寝台車の北陸号。
あまり広いとは言えないけど、個室寝台は初めてでこれはこれで楽しかったです。
CIMG1403hp.JPG

CIMG1412hp.JPG

会場正面にパスですね。

CIMG1437hp.JPG

CIMG1441hp.JPG

CIMG1451hp.JPG

開始はベストセレクション6話の上映でした。
プログラム的には前半上映ゲストトーク、昼食、後半上映ゲストトーク
だったのですが、5話上映、昼食、1話上映後のゲストトークでした。
正直5話連続上映はちょっときつかったですね(トイレの我慢が)。
予定通りだったのか、それとも飛行機が遅れた所為だったのですかね。

さて上映された6話ですが、最初は普通にベストだと思ったので
当然まずは1話、「言っちゃた」の6話、「ここに書いて」の7話、
「ちゃんとするから」の10話、「麦端まつり」の12話で、そして
最終話の13話と考えました。みなさんはどうですか?
で、実際その通りに上映され始めたのですが、12話が来るかと思った所に
11話!、そして13話でした。

これはゲストが選ぶベストだったので、1話(岡田さん)、6話(名塚さん)、
7話(高垣さん)、10話(西村さん)、11話(井口さん)、
13話(永谷さん)でした。
井口さんが11話を選ぶのは当然です。もちろんこの回も比呂美のキスや
風呂上がりなどもありますし、なによりもラスト乃絵の「眞一郎の心の底に
……湯浅比呂美」を大画面で見せられ、背中にゾクッ!ときました。

でも、12話の麦端まつり&踊り(当然比呂美の晴れ着姿も)を
あの大画面で見たかった事も確かです。いや12話だけでなく他の話数も。

今回の様な大がかりモノでなくても、全話上映企画をやって欲しいところです。
監督キャスト陣を呼べなくても、PAさんの方から制作裏話でも聞ければ
充分なんですけどね。

昼食でいただいたお弁当は以下の通り。
ttに関連したおかずが入っており、実に拘ったお弁当でした。
これを400以上作ったと考えると大変だったと思いますよ。

CIMG1444hp.JPG

CIMG1446hp.JPG

石井さんの絶叫と早速の彩陽さんの感涙共に始まったゲストトーク。
ここの詳しい事は他の報告を見ていただくとして、各ベスト話を中心として
収録、制作裏話が聞けて本当に楽しかったです。
13話、眞一郎の歌が間違っていたけど演技が素晴らしかったので
リテイクしなかったとか(たぶん、「眞一郎の心の”底にも”湯浅比呂美」の
ところか)。
ただやっぱり時間が足りなかった。後半駆け足になったのは確かで、
帰りの時間を考えてのことでしょうけど、あと30分あれば……。

eufoniusさんの生ライブすばらしかったです。
「そのままの僕で」のCD収録時に二番を作るかという話もあったのですが
あの名場面に合わせて作られた曲なので、これ以上の続きは無いということで
作られなかったそうです。そう言われたら仕方ないですね。

南砺市市長登場し、true tearsを南砺市観光大使に認定されました。
自称親善大使ではなく本当に高垣彩陽さんが観光大使に!!。
いや〜良かったです。

そしてチャリティーオークション。
前半はジャンケンで負け、あの素晴らしい色紙は予算不足で
参加もできなかったです。
ttの同人で得た糧を還元する事は、やぶさかではなかったのですけど
10万円は用意していなかったです。失敗しました。
しかし、後のサプライズプレゼントにしても、落とす人が落とし、
当たる人が当たってます(笑)

あと、チャリティーならば募金箱を置いたり、テレカの値段にチャリティー分を
上乗せしても良かった様な。

CIMG1449hp.JPG

BDーBOX等の発表はありませんでしたが、ナガッチョPの微妙に含んだ言い回しに期待したいと思います。

最後の挨拶で彩陽さんが泣かれました。
その涙に恥じぬすばらしく愛に満ちたイベントだったと思います。
終了から1年3ヶ月経って、この様な機会を作っていただいたことを心の底から感謝したいです。
これからも、true tearsが、城端が、愛され続けていくことを願ってます。

で終了後ですが、あと1時間は城端にいても良かったのに
何を勘違いしたのか、すぐに帰ってしまいました。
余韻も何もあったものじゃありません、交流どころか、ノートも書けませんでした。
8月にでも遅れて書き込みたいと思います。

そして私なりのレポートして、こんなのを描いてみたり。
(席の角度的に細かく見られなかったので、随分適当ですが)
時間もなく、似せたくても似なくてゴメンナサイ。

Event1hp.jpg

見切れてますが彩陽さんは当然ブーツ。井口さんは胸下で止めてるせいか
大きく見えたり、名塚さんの髪型はちょっと違うかな。
石井さんはまーまーこんな感じで。




posted by 流ひょうご at 02:27| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント

2009年07月05日

true tearsご来城記念ファンイベントのご報告

行って参りました。
そして帰宅いたしました。
すぐにレポをあげられないかもしれないで、
まずはご報告を。

CIMG1447hp.JPG
posted by 流ひょうご at 23:31| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント

2009年06月06日

夏コミ受かりましたと…

今年の夏コミも無事通りました。良かったです。
8月16日 日曜日 東地区“G”ブロック−30bとなります。

出し物は、正直需要があるかどうなのかもう分かりませんが
サークリカットに載せてますし、true tearsでいくと思います。
まーコミケぐらいなイベントでないと描けませんしね。


で、当落発表日に、じょうはな座での上映会の発表がありました。
これがまた凄い!全話上映イベントかと思っていたのですが
全然上をいっていました。感動ですよね。
名塚、高垣、井口3ヒロインキャストとだけでなく石井さんに
eufoniusってね〜
思いっきり夏コミ作業時期に被りますが、応募しないわけにはいかないでしょ。
抽選受かりますように!
posted by 流ひょうご at 15:54| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント

2008年12月30日

コミケ75終了、今年も終わりで

コミケから帰還してきました。
来ていただいた方々様、差し入れをしていただきました
方々様ありがとうございました。

ストパンや禁書もですが、やはりtrue tearsを好きな方が
大勢いられて、全然当事者じゃないですが、
本当に嬉しい限りです。

オマケのポストカードはもともと新刊の部数よりも
少なかったので付けられなかった方様、すいませんです。
ほとんどココにUPしたのと変わりませんのでそれで
許して下さい。

tt本は、裸エプロンの愛ちゃん本をだけ手に
入れましたが、他にもあったのかな。

今回は疲れたのでこの辺でですが
今年もあと1日、良いお年よです。
posted by 流ひょうご at 20:41| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント

2008年08月18日

夏コミ終了、お疲れ様でした

夏コミも終わりました。
前日までの暑さとは打って変わって、涼しかったのは
いいのですが帰りの雨にはまいりましたね。

来ていただきました方々様、ありがとうございました。
差し入れしてくれました方様本当にすいませんです。
出し物は既刊の00本以外は全部捌け、なんだかんでいっても
true tearsは支持されてるなと思いましたね。
おっと、ポストカードは残りましたので以降ちょこちょこと
持って行きます。

同人にはtt本も一息と書きました。
実際、秋は別題材の同人を描くつもりなのですが、
冬コミは一応true tearsで応募しました。
まだ作れるかどうかはわからないですが、2008年は
最後までtrue tersで行くのはいいかなと思っています。
ただ、今はネタ的にゼロに近いのでムック本などから
新しい構想が生まれること期待してます。
なにかアイディアありますか。

イラストは、暑中お見舞いのつもりで描いていたのですが、
遅れて残暑お見舞いに……。おもいっきり夏のイラストです。
背景の適当さは分かっていますので、ゴメンナサイ。

Hiromi_10HP2.JPG
posted by 流ひょうご at 19:48| Comment(11) | TrackBack(1) | イベント

2008年08月13日

間に合ったので

夏コミで珍しくグッズ作りました。
ポストカードですけど、true tearsヒロインズ、
乃絵、比呂美、愛子の水着イラストです。
そうそう無くなる事はないと思いますので
以後のイベントでも売っていきますので、ハイ。

できれば団扇を作りたかったのですよね。
表がヒロインズの浴衣姿で裏に「麦」の一文字。
時間と費用で諦めました。

PC_CM74hp.jpg
posted by 流ひょうご at 01:15| Comment(3) | TrackBack(0) | イベント

2008年06月16日

サンクリ40終了

サンクリ40も終わりました。
来ていただいた方々様ありがとうございました。
新刊の委託はたぶん今週中ぐらいには始まると思います。
そのときはまたよろしくお願いします。
true tears本で買ったのは2冊で比呂美と乃絵本でした。
乃絵本の方は自分同様富山出身の方の様ですね。
夏コミでは、すでにいくつか告知しているサイトもありますが
もっと増えてくれるといいな。

告知した新刊表紙の湯浅比呂美壁紙です。
欲しい方はもらっていって下さい。

>WUXGAサイズ版追加

■1920×1200
■1600×1200
■1280×1024
■1280×960
■1024×768



富山放送は11話です。
「ちゃんとするから」と言われ、ニコニコの比呂美さん。
海に誘い、キスをし、純にけじめをつけと着々と地を固めています。
一方、眞一郎はなにも出来てません。
比呂美の存在は初めから不変的です。
ならば、乃絵は自分にとってどんな存在なのかまだ分かっていない。
だからちゃんと出来ていないっといったところでしょうか。
乃絵も同様で最後のあぶらむしの歌は壮絶でした。
あとこの回で、愛ちゃんと三代吉の事も決着つきますね。

KIMI_00w5.jpg
posted by 流ひょうご at 12:46| Comment(6) | TrackBack(1) | イベント